A woman's hands holding two bottles of perscription medications

障害者と特殊ニーズ

 
準備は、障害者やその他のアクセスおよび機能のニーズのために理にかなっている
ビデオ埋め込みコードを取得したり、トランスクリプトをダウンロードしてください。

障害を持つ方々のために:

  • 非常事態における援助する支援ネットワークをつくる
  • 支援隊の人々に自分の救急備品がどこにあるかを知らせておく。
  • 救助隊ネットワークの一人に自分の家またはアパートの鍵を預ける。
  • あなたの市、または郡政府の緊急情報管理当局に電話する。地方当局の多くは、障害を持つ人々の名簿を保管し、突然の非常時にすぐさま居場所がわかるようにしています。
  • 医療警告札もしくはブレスレットを身につけ、だれでも自分の障害について確認できるようにする。
  • もしあなたが透析やその他の生命維持治療にかかっている場合は、医療施設を二つ以上しらべておきます。
  • 他の人に、自分の車椅子の動かし方を教えておく。
  • 移動しなければならない場合に備え、自分の車椅子を折りたためるかどうかに加え、そのサイズと重量を知っておくこと。
  • 連邦の補助受益者に電子支払いを薦めること。 災害時の郵便配達サービスは数日、あるいは何週間も遅れることがあることを念頭に置く。ハリケーン・カトリーナ直撃後85,000人の住民が経験したように、社会保障給付金を郵便で受け取っている人にとっては、避難したり郵便配達を失ったりすると、事態がさらに悪化することになります。電子支払いに変更することで、ごく簡単に、しかも有意義に、災害発生前に財政的に自分自身を守ることができるのです。また同時に小切手盗難の恐れも排除することになります。

米国財務省が推薦する連邦恩恵の受益方法はふたつあります。:

  • 銀行口座をもっているひとにとっては小切手または預金口座に直接入金するのが最適な方法です。連邦給付金受益者は(800) 333-1795に電話し(英語)あるいは www.GoDirect.org (英語)で登録することができます。
  • The Direct Express® のプリペイドデビットカードは、銀行口座を持っていない人々のための、安全で簡単な小切手の代替方法です。登録方法は簡単 – 料金のかからない (877) 212-9991に (英語で) 電話をするか、オンラインwww.USDirectExpress.com (英語サイト)で登録できます。

直接預金もしくはダイレクトエクスプレスカードに登録することは簡単ですが、考えもしない事態が起こった場合に、家族が基金を入手することが問題なくできるようにする重要なステップとなります。もしあなたに近しい人が社会保障やその他の連邦給付金をいまだに小切手で受け取っていたら、今日すぐに、もっと安全でかんたんな方法に変えることをお考えになってください。

障害者への追加供給:

  • 処方薬と、用量・アレルギーのリストを含む服用薬のリスト
  • 予備の眼鏡と補聴器用電池
  • 予備の車椅子電池、酸素。
  • 医療装置の様式とシリアルナンバーのリストを保管しておく。
  • 医療保険と医療カード。
  • 自分が怪我をした場合に知らせておくべき医師、親戚、または友人のリスト

更に詳しい情報

障害を持つ人の非常事態準備に関する情報やツールは、 障害を持つ個人のための非常事態準備資料センター(Emergency Preparedness for Individuals with Disabilities' Resource Center) の諸機関間協調委員会に(英語で)お問い合わせください。

災害時の郵便配達サービスは数日、あるいは何週間も遅れることがあることを念頭に置いておきましょう。ゴー・ダイレクト・フリーダイヤル (800) 333-1795 に(英語で) 電話するか、 www.GoDirect.gov (英語)で登録し、直接入金ができるようにすることを考えましょう。米国財務省および連邦準備銀行(FRB)の支援により、この登録をすればあなたの社会保障(SSI)給付金は期日とおりに毎月支払われることが確実になります。