Image of shattered brick wall and fire

爆発

 

もし爆発があったら

  • 机かしっかりしたテーブルの影に避難してください。
  • 即刻ビルの外へ 出ます。
  • 決して エレベーターを使わないこと。
  • 火事や他の危険物があるかを確認します。
  • もし時間があれば、非常時供給キットを持って出ます。

もし火災が起こったら

  • 即刻ビルの外へ出ます。
  • 煙が出ている場合は、地面を這って 出てください。
  • できることなら、湿らせた布を用いて、鼻と口を ふさぎます。
  • 手の甲を使って閉じているドアの上部、下部、中部を触ってみます。
  • そのドアが 熱くなければ思い切ってゆっくりとドアを開けます。
  • もしドアが 熱ければ開けてはいけません。他の出口を探します。
  • 決して エレベーターを使ってはいけません。
  • 自分の身に火が付いたら、走ってはいけません。立ち止まり、寝転がって 火を消し止めます。
  • あなたが家にいる場合は、前もって指定しておいた集合場所に行きます。
  • 自分の 家族全員の居場所を明確にし、幼い子供たちを注意深く監督してください。
  • 決して燃え盛る建物の中に戻ってはいけません。

崩壊した瓦礫物の中に埋まってしまったら

  • できることなら、懐中電灯を使って救助隊に自分の居場所を合図します。
  • 塵を蹴り飛ばしてしまうので、不必要な動きはしないように気をつけます。
  • 自分の鼻と口を、何でも手元にあるものを使って覆います。(厚手素材の綿織物はいいフィルターの役目をします。それを通して呼吸をするようにしてください。)
  • パイプや壁を小突き、救助隊があなたの居場所を聞き当てることができるようにします。
  • できるなら、 笛を使って救助隊に合図します。
  • 叫ぶのは最後の手段です。叫ぶと、危険なレベルの塵の量を吸い込んでしまうことになります。.