Stormy ocean wave

津波

津波はまた、”seismic sea wave”(「地震によって起こる海水の波」)として知られ、太平洋岸に沿って最も頻繁に起こっていますが、米国の海岸線のどこでも津波が発生しうるわけです。 津波は地震のような地下の地殻変動によって起こる巨大な波です。地殻は一時間に数マイル動くことがあり、それによって高さ100フィートの波が陸に打ち寄せることもあります。

  • 津波被害を特定できる用語間の違いを把握すること:勧告、注意報、警報この用語の詳細な説明として、www.fema.gov を参照してください。
  • てきぱきと動けるように計画しておきましょう。
  • もし、沿岸域にいて、海岸線の潮が極端に引いたことに気付いた場合は、「津波が近づいてきている」という自然による警告なので、注意しておかなければなりません。
  • 直ちに、できるだけ内陸の方へ移動してください。また、波が押し寄せてくる側や被害にあった地域には、当局が安全であることを発表するまで戻らないでください。
  • 天候関連の情報については、NOAA Watchにアクセスしてください。
  • 緊急事態の時やその後に食物の安全性を保つ方法については、以下のサイトにアクセスして確認してください: www.foodsafety.gov/keep/emergency/ (in English)

情報を常に入手する

地方自治体は、事態の状況やあなたが取るべき対処に関する情報を迅速に提供できないかもしれません。しかし、NOAA Weather Radio を聴いたり、役立つ官制報道情報や自治体の指示をテレビ、ラジオを通じて視聴したり、インターネットを頻繁にチェックしてください。